1行紹介

メタボ街道まっしぐらの床屋のおやじ

自己紹介文

美味しいものは何でも知っているが不味い物は知らない
何でも美味しく食べることができるのが唯一の特技である。
しかし例外もあり。。(爆)
家では美味しいものは自分で作らなきゃ食べれない!がポリシー

興味のあること

暴飲暴食、男の大雑把な料理 、焼酎を語らせれば長くなるが 最近はワインにも凝りだした。